奮闘家事育児ログぶログ

共働きで子育てをするのって本当に大変。公私共にタスクに忙殺されながらあっという間に過ぎてしまいそうな日々を綴りたいと思います。

無頓着な人多くない?妻が妊娠したら気を付けること。妊娠中NGなこと。

f:id:chikutake:20170610010537j:plain

こんばんはー!

 

 

 最近周りで子供ができた報告が相次いでいるんですが

話を聞いている限り思うんです。みんな意識低すぎないか?

 

新米妊婦「え、コーヒー飲んじゃダメなんですか?」

新米パパ「俺が帰るまで待っててもらってるんですよ。」←毎日日付変わってる

アホか! 

妊娠したら気をつけることって病院で教えてもらったやろ!

いや、それ以前に調べろ!

 

ちょっと、自分ちの時と比べると妊娠中のNG事項に

無知な人が散見されるので衝撃でした。

 

特に妊娠中の食べ物は全部赤ちゃんに行くからマジで注意して

良いモノも悪いものもまとめて吸収しちゃうから。

 

ということで、

我が家の娘が産まれて、授乳期間が終わるまで気をつけていたことを

一気にまとめるので、パパになったあなた、心して読んで。

 

目次*

 

食べ物*食べてはいけないモノorたくさん食べちゃいけないモノ

 まずザッと書きます。

 

◆妊娠中NGな食べ物

  • カフェイン

胎児の中枢神経にダメージがある。流産の可能性がある。

コーヒー、緑茶、紅茶、栄養ドリンク等

うちは妊娠から授乳期間が終わるまで、ルイボスティーを中心に健康茶を飲んでました。

このお店は色んな種類の健康茶が安くてずっとお世話になっていました。

  • 生魚・生貝、牡蠣、生肉、生卵、はちみつ

生肉には寄生虫トキソプラズマ

生魚や生貝は食中毒の可能性、ひどい下痢になると流産の可能性あり

生卵にはサルモネラ菌、これも下手すると食中毒や下痢の可能性

ブルーチーズやウォッシュチーズ等の加熱処理されていないチーズが危険

加熱処理されているプロセスチーズは大丈夫。

リステリア菌感染のリスクが妊娠中は通常の20倍と言われています。

胎児にも感染のリスクあり。

  • 中型から大型の魚

大きい魚は水銀の含有量が多いらしいです。多少は食べても大丈夫みたいだけど、水銀と聞くと嫌だよねということで我が家では一切食べませんでした

  • アルコール

これはわかるでしょ。絶対ダメ。

妊婦が飲んじゃいけないのは当然だけど、ママだって妊娠中も飲みたいんだから

一緒にノンアル飲料を楽しみましょう。

僕はそれまでノンアルビールって苦手だったけど、妻と色々試すのは楽しかったし。

アルコールの代わりだと思うから違和感があるだけで、

慣れてくると麦ジュースだと思って美味しく楽しめるようになりました。

※ちょこちょこビールも飲んでましたが、自分のビールを買うときは嫁さんのノンアルビールも買うことを忘れずに。

  • ハーブ(種類による)

ものによるけど、子宮収縮作用のあるハーブはダメ

種類はググって。w

 

ハーブ 妊娠中 - Google 検索

 

◆少量なら大丈夫。だけど基本避けたい食べ物

  • ベーコン、成形肉、混合肉

これは気分的なものかもしれないけど、何入ってるかわからへんやん?

なのでうちの場合は一切食べませんでした。

ストレス*無理に気を使わせんなよ

普段からストレスに気をつけてあげることは当然です。

 

僕の後輩は、奥さんが妊娠初期の時、深夜に友達5人くらいを泊めてやったと何度か言っていましたが、それ嫌でしょ。今の時期は我慢しよ、それ。

 

まぁそれはレアケースとして

以外と盲点なのが夫の実家。

夫の両親や家族に色々言われるのってすごいストレスです。

 

両親は昔のままの知識でいるので、今と昔の常識が全然違うことに気がついていない。

餅いっぱい食えとか、牛乳をたくさん飲めとか

色々口出ししてきます。

 

食べ物とかも普段せっかく気をつけているのに、それを全部受け入れていたら

努力も台無し。何かあったらどうすんの?

 

向こうは100%善意で言っています。妻も邪険にはできない。

守ってやれるのはあなたしかいない。

「ありがたいけど、緑茶は飲まれへんから」

「ありがとう、でも今刺身は食べへん方がいいから」

 

感謝の気持ちを表しつつ「あなたが」きちんと伝えましょう。

「あなたが」というのが大事、嫁に来てる引け目というか

嫁さんは言いにくいはずです。

 

お腹の赤ちゃんのためだと言えば納得してくれるから大丈夫!

 

重いものを持つ*変に力んだらよくないのはわかるでしょう?

これは特に書かなくてもわかるでしょう。よくないよ。

多少の運動は必要だったりするけど、無理はダメ。

 

体調管理*薬飲めないんだよ

妊娠中は胎児に影響があるのでお薬飲めません。

 

よほどの時は母体を優先して成分の緩やかな薬を飲むことになるけど、

その場合でも胎児への影響リスクはもちろんあります。

 

まずは風邪ひかせないように。

そして、うつさないように自分も徹底して気をつける。

 

夜更かしもNG。人混みもできるだけ避ける

 

沖縄の離島に旅行?絶対ダメとは言わないけどせめて安定期入るまでやめとけ。

万が一何かあった時薬も飲めないし、

最悪体調崩してもヘリで搬送されないとちゃんとした病院ないよ

 

妊娠中はできるだけ我慢して、基本的に通ってる産院にかかれるように

しておきましょう。

 

タバコ*タバコは論外。

 タバコは絶対ダメ。副流煙だけじゃなくて、服に付着した成分も吸い込むわけだから

タバコ吸ってる人はやめるか、完全に外で吸いましょう。

 

普段大丈夫でも妊娠中はいろんな匂いや刺激に敏感です。

 

最後に*夫がきちんと責任と知識を持つ

気にしすぎは逆にストレスだからほどほどにだけど、赤ちゃんとママのために

何がいいのかを一番に考えて、ちょこちょこ調べる癖をつけましょう。

 

スーパーで食材買う時も、気になったらスマホで検索しましょう。

「妊娠中 ひじき」とかって。

 

ママが知ってるから、じゃダメです。あなたもきちんとした知識を持って家族を守りましょう。

 

そこまで神経質にしなくても、って思うかもしれないけど

妻とお腹の子供を守れるのはパパであるあなたしかいない訳で、

 

ここまで書いてきたことを全く気にせず生活しても

元気に大きくなっている子もたくさんいるけど

 

それでも、万が一何かあった時に後悔しないように。

 

「うちのパパ厳しいねん」

 

って嫁さんに言われるくらいでちょうどいいと思いますよ。

可愛い赤ちゃんのためだから。

 

ということで、長くなっちゃったけど今日はここまで。

 

以上!!

広告を非表示にする