奮闘家事育児ログぶログ

共働きで子育てをするのって本当に大変。公私共にタスクに忙殺されながらあっという間に過ぎてしまいそうな日々を綴りたいと思います。

プロとアマチュアの違いは「命をかけているかどうか」

こんばんは、部屋の整理をしていたら学生時代のノートが出てきた。

 

雑雑とたわいもないことを書いていたメモ帳みたいなもんだけど

 

タイトルにある

「プロとアマの違いは命をかけているかどうか」

  

とページの真ん中に一文だけ書いてあるページがあって

なんか、おおおってなりました。

 

やっぱそうなんだよなー

 

多分プロブロガーとか言われてる人たちはそれを表に出しているかどうかの違いはあれど、少なからず命かけて運営してきたから月に数百万とか実績が出るわけだよね

 

 僕は今会社員をしながらブログを書いていて、

向こう1年のうちにはここから最低でも10万を生み出せるようにしたいと

思っています。

 

ただ、仕事・家庭の事(家事育児)・ブログ

忙しい中で全部がぶわーってなってて中途半端なんじゃないかと

思うわけです。

 

なんでブログやるのかっていうと、 

 

今の仕事で平均的な30歳の年収よりは十分にもらっていることは理解しつつも

今のままだと僕の今後の展望にはそぐわない。

 

僕の野望

在宅ワークでしっかり稼ぎたい

・田舎で子育てしたい

・年収1億稼ぎたい

・毎年モルディブタヒチ行きたい

┗ つまりどこにいても一定の収入を確保できる体制を確立したい!

 

田舎に帰れば固定費が格段に下がるので収入が下がっても

普通に暮らしていけるだろうけど、

 

隠居生活をしたいわけじゃない!

 

会社の都合で転勤を繰り返したりしたくないし、

自分や家族との時間を自分たちでコントロールできる生活がしたい

 

そのための足がかりの一つがブログなわけ

1,000万の年収があっても毎日8時ー26時の労働では意味ないのよ。

 

昔何かで読んだけど、マイケルジョーダンだったかなざっくりまとめると

成功したいならついてこいって2人で海にジャブジャブ入って行って

 

窒息寸前まで水の中に頭押さえつけられて、

「今呼吸したいと思ったのと同じくらい強く成功したいって思い続けろ」

 

ってクレイジーなアドバイスのおかげで成功した。みたいな話だった

 

そー考えるとそこまで強く願っているのかと。

 

本気でやってんのかと

 

やってやらぁー!

ということで、

やる気はあります。みなさん僕がブログ飯が食えるようになるまで

アドバイスしてー!w

 

以上!